メザイク アイテープ

MENU

【今すぐヤメロ!】アイテープでメザイクをオススメしない4つの理由

【今すぐヤメロ!】アイテープでメザイクをオススメしない4つの理由

 

最近ではごく当たり前になってきたメザイクですが、あれって簡単そうに見えて結構難しいんですよね。上手にできるまでは何度も失敗してるはず。そんなメザイクをオススメしない理由について書いてみました。

 

 

アイテープでメザイクをオススメしない理由①二重のりよりキレイに仕上がるけど難しい

 

二重にしたいと思ったときに試しやすいのが二重のりではないかと思います。二重のりは種類も豊富だし、簡単に二重にすることができます。

 

手軽に始めやすいのが利点ですが、二重のりは取れやすかったり、まぶたをくっつけているのでバレやすい場合があります。

 

メザイクは自然な二重が作れるし、持ちもよく取れにくく、キレイに仕上がるけれども結構難しいのが難点です。

 

慣れるまで要練習というか、器用な人はできるようになるのも早いかもしれませんが、上手にできるようになるまで、出かける前にメザイクを仕上げる時間が読めないのはつらいところです。

 

アイテープでメザイクをオススメしない理由②まぶたが厚いと二重にならない

 

奥二重タイプの人はやりやすいと言われるメザイクですが、まぶたの重いタイプの人にはあまり向かないようです。

 

テープだけで二重をキープするのが、まぶたが重い場合は難しく、メザイクで上手に二重を作れないことが多いようです。

 

まぶたが厚い場合にも対応したタイプのテープもあるようですが、アイプチ(二重のり)と併用したりといったひと手間が必要かもしれませんね。

 

アイテープでメザイクをオススメしない理由③デメリットがある

 

自然な二重になりたいけれど、二重整形はハードルが高いし、、、と考えたときに手軽に二重になれるのがアイプチ(二重のり)かメザイクかなと思います。

 

アイプチ(二重のり)は値段もお手頃価格のものから種類も豊富にそろっているので始めやすいし簡単だという利点がありますが、くっつけてるのでバレやすかったり、液体が肌質に合わなかったりして、かぶれてしまったりというリスクがあります。

 

メザイクは自然な二重を作りやすく、バレにくいし、取れにくいという利点がありますが、簡単そうに見えて慣れるまで難しくコツをつかむまでに時間がかかります。

 

また取れないのはいいけれど、強力すぎて落としにくく、まぶたに負担をかけてしまうというデメリットもあります。

 

アイテープでメザイクをオススメしない理由④終わりがない

 

メザイクの一番の悩みどころは、いったいいつまでメザイクを続けるのかというところではないかと思います。

 

メザイクもアイプチ(二重のり)と同様メイクを落とすと同時に取れるので、ずっと二重でいることはできません。

 

10代や20代にとっては、取り入れやすい二重になれるアイテムだとは思いますが、大人になるにつれて使い勝手に困ってくる可能性はおおいにあります。

 

メイクの時の時間もかかるし、いったい何歳までメザイクを続けていくのかというのを気にしている人は意外と多いのではないでしょうか?

 

アイテープでメザイクをオススメしない理由 まとめ

 

上記のように、メザイクをオススメしない4つの理由について書いてきましたが参考になりましたでしょうか?

 

メザイクって自然な二重がキレイに仕上がるのでとっても良いんですけれどね、デメリットもあるということを知っておきましょう。とはいっても、メザイクにはメリットもたくさんあります。例えば以下の通りです。

 

  • 簡単に二重の幅が変えられる
  • 目を閉じても引きつらない
  • ウォータープルーフで汗や皮脂、水に強い

 

何にでもメリットとデメリットがあるようにメザイクにもあるってことですね。

 

メザイクでまぶたがたるむ?

 

メザイクはキレイに二重ができて、取れにくいうというのが利点ではありますが、取れにくというのが落としにくいというデメリットでもあります。

 

メザイクが落としにくいからといって力任せに引っ張ったりするのは、まぶたに負担がかかり良くありません。まぶたを傷つけるだけでなく、まぶたのたるみの原因にもなってしまいます。

 

まぶたはとてもデリケートで皮膚が伸びやすく、薄いので傷つきやすいのです。そのためメザイクを力任せに落とそうとして引っ張ったりすると皮膚が伸びることになり、伸びた皮膚は戻ることができずに、そのままたるみとなってしまうのです。

 

まぶたのたるみは目が小さく見えてしまう原因にもなります。老けた印象を与えてしまう場合もありますし、避けたい事態です。

 

予防するためには、メイクやメザイクを落とすときには力を加えずに優しく落とすことを心がけるとともに、まぶたの筋トレをするのも有効だといえます。

 

まぶたを鏡を見ながら目を見開く、ギュッと閉じるという動作を繰り返すことでまぶたが引き締まり、たるみの予防に繋がりますので、ぜひ習慣にしましょう。

 

脱メザイクを推奨している私が今いちばんおすすめのアイテムは本物二重になれると大人気のナイトアイボーテです。効果が出てる人が多いので信頼できるんじゃないかな~と思います。

 

このサイトをみて私はナイトアイボーテで本物二重になろうと決めましたよ!参考サイト⇒ナイトアイボーテ